ご来場の皆様へ

ゴルフは紳士・淑女のスポーツ 規則を守り礼儀正しく

私たちの知る限り、あらゆるスポーツで審判の付かない競技はゴルフだけ。
だから、ゴルフ規則の第1章はエチケットから始まります。
スポーツマンシップと洗練されたマナーで臨んでこそゴルフは私たちを魅了するのです。

ゴルフ場で誰もが1日を気持ちよく過ごすために

  • ご来場の際の衣服は、背広、ブレザー、ジャケット等を着用(但し6~9月を除く)、ジャンパーとジーパン、カーゴパンツ等およびTシャツなどはご遠慮ください。
  • ゴルフ用シューズやウェアーはロッカールームでお召し替えください。
  • ハーフパンツ、ニッカポッカーの際は必ずハイソックスを着用ください。
  • シャツの裾はズボンの外に出さないようにしてください。
    (女性用オーバーブラウスは可)
  • 倶楽部ハウス内やコースでの携帯電話のご使用は極力ご遠慮ください。
  • 倶楽部ハウス内は全面禁煙。コース内の喫煙は灰皿設置場所でお願いします。
    (当ゴルフ倶楽部ではたばこの販売はしておりません)
  • 安全の範囲内で前の組との間隔を開けない等プレーの進行には十分ご配慮ください。
    ハーフ2時間10分以内のラウンドを目標にご協力をお願いいたします。
  • ショットで削り取ったは、元の所へ埋め戻し踏みつけておいてください。
  • グリーンの上のボールマークは必ず修復してください。
    パットが終わったら、安全と後続組のことを考慮され、速やかにグリーンを離れてください。
  • 芝の保護のため、バックの軽量化(12Kg)にご協力をお願いいたします。

自らを厳しく律し他人に迷惑や不快感を与えることなく、誰もが相手の尊厳を認め合うことがエチケットの基本です。全員に周知徹底してください。

フェローシップ・エチケット委員会

このページのトップへ▲